植物のある暮らし|IN NATURAL ONLINE

植物のある暮らし~自宅に植物を置くべき8つの理由~

【インナチュラル公式通販サイト】植物のある暮らし~自宅に植物を置くべき8つの理由~
植物のある暮らし~自宅に植物を置くべき8つの理由~

在宅ワークが普及し、おうち時間が増えてゆく昨今。
お部屋の中に植物を入れる方々も増えてきたと思います。
インナチュラルとしての、自宅に植物を置くべき8つの理由を皆様にお知らせします。

1.集中力が上がる
人の視野の120°内に緑色が含まれている割合を「緑視率」と呼び、その緑視率が10~15%のときに、人の集中力がもっとも高まるという研究結果があるようです。
PCの横、テレビの横などに植物を配置することで、「緑視率」を一定以上に保たせることが可能になります。
集中力を上げていきましょう

2.落ち着いた気持ちになる
植物を見ると「落ち着いた気持ちになる」のは気のせいではなくてこちらも証明されていることです。
植物によるゆらぎが副交感神経を優位にしてくれるようです。
副交感神経を優位にし、リラックスした状態を作り出せば、集中もできて落ち着いた気持ちにもなれます。

3.アイデアが湧く
落ち着いた気持ちで集中できることによって、さらにアイデアが湧きやすくなります。
私たちインナチュラルのオフィスも、「緑視率」が10%以上になるように多くの座席が設計されており、どこを見ても植物が目に入ってくるようになります。
それもあってか、毎日会社はアイデアが溢れています。

4.空気中の湿度が快適な状態になる
植物には蒸散作用があり、空気中の湿度を快適な状態に保ってくれます。
森林浴や山の中をハイキングしていると、空気がきれいだなと感じる経験がある人は多いとおもいますが、この理由は蒸散作用があたります。
皆さんのお部屋の湿度も快適にしてみましょう。

5.窓を開けることが習慣になる
植物の生育ポイントの1つとして、風通しを良くすることが挙げられます。
それによって、窓を開ける習慣がついて、自然と換気をするようになるので、いつも新鮮な空気が部屋に入るようになります。
結果として部屋の空気もキレイになってゆきますね。

6.おうちで過ごしたくなる
植物に囲まれた家で過ごす時間が楽しいと感じられるようになる日が来ると思います。
これまで記載した通り、落ち着いたり集中したりすることができる家が、どこよりも快適な場所になることでしょう。
結果として快適な場所になれれば、と思います。

7.幸運を引き寄せる
観葉植物を部屋に置くことは、風水的にも様々な運気を上げるのに良いとされているようです。
開運アイテムとして選ばれる植物も多いようです。
風水は環境によって運気が決定されるという考えのもとに発展してきた歴史ある学問であり、日本でも方角や位置によって家具の配置などを決めることなどで広く知られていますね。

8.優しくなれる
これは私の主観かもしれませんが、植物を育て始めるようになって、毎朝植物に気持ちを向ける時間が増えました。
それによってなんだか優しい気持ちになれる気がします。
ペットを飼うことと似たように、何かを愛することは結果として自分に帰ってきますね。


ここまでいかがでしたでしょうか。
おうち時間が長く続き、ご自宅での過ごし方・生活の充実を大切にされる方も増えてきているのではないでしょうか。
ご自宅に植物を置くと、たくさんの良いことがあります。おうちで過ごす時間が有意義になるよう、ぜひ参考にしてみてください。

>初心者向けおすすめ 育てやすい観葉植物

>ビギナーズマストアイテム

ブログに戻る

コメントを残す